2012-01-25

140文字で「カーネーション」(12/1/25)

「カーネーション」チョビ髭のおっさんが店の外で待っている。すっかり物腰柔らかくなった奈津はおっさんと一緒にどこかへ歩いていく。おっさんはラサールなので胡散臭く油断ならない。同じ赤信号でも小宮なら安心して見送れるものを。願わくばラサールが奈津を女王様のように扱ってくれますように。【み】