2012-01-30

「クイズ☆タレント名鑑」(12/01/29)

クイズ☆タレント名鑑」今週の企画は「ギリギリ有名人が逃走中」。
我が家のレコーダに表示されるEPGによると内容はこちら。

「ギリギリ有名人が逃走中」懐かしの有名人が一般人に紛れ遊園地に潜伏!難関続出の人気失礼ゲーム第4弾はやっぱり…今回も誰も得しない!ハンター淳の恒例大珍走も!

「人気失礼ゲーム」という表現もいいけど、「今回も誰も得しない!」が効いてますな。
 出演は、ハンター役に田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、小木博明(おぎやはぎ)、クリス松村、藤本敏史(FUJIWARA)の4人。

ターゲットになったギリギリ有名人は以下の14人+1匹。

  1. 佐藤寛之(元光GENJI)
  2. 周富輝(料理人、周富徳の弟)
  3. ケント・ギルバート(弁護士、デリカットと同時期に活躍した外国人タレント)
  4. 岸田健作(元いいとも青年隊、最近ホームレス経験を告白)
  5. ケビン・クローン(「ここがヘンだよ日本人」)
  6. キューティー鈴木(元アイドル女子レスラー)
  7. ニコラス・ペタス(格闘家)
  8. 田口光久(元サッカー選手、「とんねるずの生でダラダラいかせて」)
  9. 千堂あきほ(女優、学園祭の女王)
  10. 住吉ちほ(「あっぱれさんま大先生」)
  11. くぅ~ちゃん(チワワ、アイフルのCM)
  12. 小林孝至(元レスリング選手、五輪金メダルを紛失)
  13. 細山貴嶺(「おはスタ」等で活躍した太った子役)
  14. 妃羽理(「筋肉番付」等で活躍したニューハーフの忍者アクションタレント)
  15. 大森玲子(ホリプロタレントスカウトキャラバンで芸能界入り、アニメ「魔法のステージファンシーララ」)

さて、今回のポイント。
  • 「ギリギリ有名人」という企画なのにイヌが出た。
  • 一昨日1月27日放送の「爆報!THE フライデー あの人は今…追跡SP山口美江!!激太り引退認知症が私を苦しめたNHK人気アナ神主に」に「あの人」として登場した細山貴嶺と若干「あの人」寄りのゲストとして出演した岸田健作がギリギリ有名人に混ざっていた。まさかのTBSギリギリかぶり。
  • タレント名鑑名物の“偽トランプマン”が揃いの扮装の妻子と一緒に歩いていた。
  • 有名人の名前に興味がないらしい小木博明(おぎやはぎ)はギリギリ有名人が逃走中に向いていないし、本家CXの「逃走中」にも出たくないとのこと。

    それにしても今回は難易度が高かった。
    この企画はフルネームで回答しなければならないのだが、なかなか捕まらなかったせいか、ゲームの途中で「フルネームではなく名前の一部だけでも良い」とルール変更が行われた。

    我々東京福袋が顔を見てすぐわかったのは、ローラースケートで逃げていた佐藤寛之、岸田健作、メダリストの小林孝至、妃羽理、「爆報!THE フライデー」で見たばかりの細山貴嶺ぐらい。ヒントを聞いてわかったのが、周富輝、ケント・ギルバート、キューティー鈴木、千堂あきほ。

    くぅ~ちゃんは「もしや?」と思ったけれど、まさか「ギリギリ有名人」にイヌが出るとは思わないじゃないの。今後は動物タレントにも要注意なのか? 「志村どうぶつ園」のチンパンジーとか「ポチたま」のだいすけ君とか……いや、今春終了なんだから、この企画もたぶん今回が最後だよねえ。寂しいなあ。

    大森玲子に至っては現在の顔を見てもヒントを聞いても当時の映像を見ても何も思い出せなかったのだが、彼女を囲んだハンター達のヒド過ぎる質問(「何か不祥事起こした?」「男関係だね?」「タバコですか?」「お金のトラブルとか?」「誰かの家の地下室にいたんだ?」「クスリね、クスリ」)を「出てくるのはいわれのない疑いばかり」という重々しいナレーションとテロップでしれっと処理したシーンに10点さしあげる。【み】