2011-11-28

140文字で「カーネーション」(11/11/28)

「カーネーション」店は大繁盛、家内も円満、すべてが絶好調の糸子には、戦死や軍隊生活を恐れる勘助の気持ちが理解できない。安岡のおばちゃんと泰蔵兄ちゃんの硬い表情も気づかない。「哀れで見ていられない」と言って途中で帰ってしまった平吉を見て何か感じたか。これからさらに暗い時代に突入。【み】