2011-11-05

140文字で「カーネーション」(11/11/05)

「カーネーション」の小林薫はコミカルなシーンも無駄にドタバタせずちょうどいい塩梅。品がいい。こういう演技が出来る人は本当に貴重だと思う。