2011-11-01

140文字で「カーネーション」(11/11/01)

情報量の多い映像は面白い、と「カーネーション」を見て改めてしみじみ感じる。大道具、小道具、通行人の演技、衣装、メイク、髪型…本当に丁寧に作っていて毎朝感心。エキストラの子供も大人も平成っぽくない顔の人を起用してくれていて嬉しい。